So-net無料ブログ作成

蒼山サグ『ロウきゅーぶ!』:原作はさらにアツいな! [ライトノベル]

アニメ版もけっこうおもしろかったんだけど、終盤は見なくなってた。
あくまでスポ根を柱にして欲しかったのだが、テコ入れが過ぎた感じ。

原作はその点非常にバランスがいい。
ただ、地の文がなんというか「小説」にこだわりすぎていて読みづらい。
物語に厚みを出したいのはわかるが、「どうでもいい」と感じる描写が多いのだ。

とはいえ、さすが電撃上位。懐が深い。
『俺妹』同様、飛び道具と見せかけて古典的な物語の快楽を与えてくれる。

次巻以降にも期待。


ロウきゅーぶ! (電撃文庫)

ロウきゅーぶ! (電撃文庫)

  • 作者: 蒼山 サグ
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。