So-net無料ブログ作成

西澤保彦『夢幻巡礼』:不似合い [ミステリ]

『フェティシズム』でも思ったけど、西澤保彦はこういうの不似合いだと思う。
情念や内面を抉ろうとしてるのは分かるのだが、理が勝ちすぎてしまうのだ。

でも、さやかの不気味さはなかなかだ。


夢幻巡礼 (講談社文庫)

夢幻巡礼 (講談社文庫)

  • 作者: 西澤 保彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/10/15
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。