So-net無料ブログ作成
検索選択

古川薫『ザビエルの謎』:来日前が興味深い [本]

ザビエル(スペイン読みならハビエル)がバスク人だということをはじめて知った。
しかも父親はバスクの宰相で、スペインと戦って死んでいる。
ロヨラもバスク人だが、この戦いではスペイン側についていた。

いや、実におもしろい。
いろんなことを考える。

それに対して、来日後の話はいまいちピンとこなかった。


ザビエルの謎 (文春文庫)

ザビエルの謎 (文春文庫)

  • 作者: 古川 薫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1997/02
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。