So-net無料ブログ作成
検索選択

竹宮ゆゆこ『ゴールデンタイム』:おてあらいであせをふきたいかもしれない [ライトノベル]

びっくりした。
こんな不思議な(というのはあまりに陳腐だけど)話だったんだ。

そしてやはり竹宮ゆゆこは圧倒的に素晴らしい。


ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)

ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)

  • 作者: 竹宮 ゆゆこ
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2010/09/10
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。